画家になる

「好き」を発信し続けることが何より大切な理由

私は、資格を取得し活動し始めたのが2012年の春頃。

そこから、アメブロ、Twitter、Facebook、Instagram・・・

いろいろな場面で自分の「好き」を情報として

発信してきました。

今回は、自分の「好き」を発信し続けていくことが

何故大切なのか・・・ということをお話したいと思います。 続きを読む

個展開催に必要な9つのものをご紹介

アーティストであれば、いつかは開きたい!と思う展示会。

個展にグループ展、いろいろタイプはあると思います。

では、いざ展示をするとなった時

いったい何を用意したらいいの?

そんなかたのお役に立てればと私が実際に開催した際に必要だったもの

あったらなお良し!なものなどをご紹介します。

続きを読む

初個展から1年後…2回目の個展への不思議な繋がり

身近にアーティストの知り合いがほぼいなかった私にとって

個展と言っても何をどう進めていいのかわからないまま

開催した初個展。

あーすればよかった、こうすればよかったが色々でした。

そしてご縁あって2回目の個展を、初個展からちょうど一年後

開催することになったのです。 続きを読む

「天職」にであうと人は導かれていく

「私の天職ってなんだろう・・・」

数年前までの私がずっと思ってきたこと。

「このまま日々過ごしていっても

私の人生ってなんだろう・・・

何が残るんだろう・・・」と。

ですが、ここ最近思うのです。

私が画家になる今までの流れを感じて

これって天職なのでは?って。

続きを読む

絵に自信が持てない自分との付き合い方

絵を描き始めたきっかけは人それぞれ。

ただ楽しくて描き始めているうちに、自分の絵を見て

「素敵だね」「癒されます」と言われることが増え

そのうちに「絵を買いたいです!」と言ってくれる人が現れる。

そうなってくると、描いた絵を求められているにもかかわらず

続きを読む

絵描き友達が欲しい・・・Rin流!絵描き友達の作り方

絵を描くことは好きで描くけれど

人前で描くわけでもなく人に見せるほどの自信はないので

ただただ一人で楽しんでいる・・・でも・・・

他の絵描きさんたちはどんなことで悩んでいるんだろう

自分一人ではわからないことも絵描き友達がいたら共有してみたい!

とはおもっても、 続きを読む

Rin流!コンプレックスを克服して活動に活かす方法

ほんの数年前の私は、絵心が全くないと思っていて

人に絵を見せるなんてもってのほか。

できるだけ注目なんて浴びないほうがいい・・・。

そんな私がなぜいま画家になっているのか?

なぜ個展を開いたり、SNSで絵を紹介したり

人前にでることができるようになったのか?

続きを読む

大人になってからでも絵は上達できるのか?

私自身、絵にはとても苦手意識がありました。

リアルに描こう、描こうと頭で考えてしまうタイプで

可愛い絵が全く描けない・・・。

そんな私が、今では絵の講師に!? 私が画家に!?

人生何が起こるかわかりませんね。

私が絵の道へ進み始めたのはつい数年前のこと。

続きを読む