月彩画家の旅とは

子育て真っ最中の画家Rin。

始まりはかれこれ数年前・・・

「この子が大きくなって手が離れたとき、私の人生楽しかったって思えるかな」

結婚して子育てに追われ自分のことは後回しになっていた時期

「私ってなんだろう・・・」

とふと虚しくなる気持ちに。

もともと色々なことに興味を持って出かけたりするのが好きな私が
自分のことを後回しばかりにしていたらどんどん老け込んでしまう。

子供にとって少しでも自慢のママでいたい。

このままいったら、子供が巣立った時私はどうなるのか・・・。

きっと自分の人生がこうなったのは子供たちのせい
夫のせいって思ってる自分がいてぞっとしました。

そんな中、子供の成長と共に自由な時間が作れるようになり
楽しいことをできる範囲でやっていったら新たな変化が自分の中に。

好きなことを楽しむうちに心に余裕ができ
どこにも消化できないイライラを抱えていたはずが
家族にも優しくなれたり不思議といい影響が出てきました。

ママが笑顔でいれば、家族も元気になってくる!

自分の実体験から感じたこと。

そして今・・・

知識、人脈、経験ゼロから
悩み迷走しながらも画家となり
日々成長しつつ楽しい毎日を送れるようになった画家Rin。

 

その時の経験から

 

 

以前の私のようにモヤモヤを抱えている女性、

ママは他にも沢山いるはず!

 

 

女性には、いつも優しく私たちを見守り

やわらかな光で照らしてくれているのようであってほしい。

そして、その人らしい彩(いろ)で輝いていってほしい。

豊かな人生ををするように生きていってほしい。

 

 

 

そんな想いをこめて

「月彩画家の旅」と命名しました。

 

自分を大切に楽しく生きていくことが

周りの人の幸せにもつながる。

 

微力ながら 「絵」をとおして

私の今までの経験と現在

そしてこれからの未来をシェアしていくことで

素敵な女性が世に沢山増えてほしいなと思っています。