趣味資格を活かし、講座を開くためにまずやっておくこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

趣味資格を取得するかたは、いくつかのパターンにわかれるかと思います。

 

①資格を活かし、講師となり活動する。

②どうせ習うなら資格を取っておくが、自分で楽しんだり

身近な人に教えて楽しむ程度で十分。

③現職のなかに活かしたいから。

 

などなど。

実際私のもとでインストラクターになられた方も

このどちらかにほぼ当てはまります。

ここでは、資格を活かし、講師として活動していく手順について

お伝えしていこうと思います。

ただし、あくまでも私なりに動いてきたRin流の方法なので

参考になればという形でご紹介させていただきますね。

 

あなたはどんな人?


資格といっても今は色々な趣味資格があります。

その中で、まずはあなた自身がどんなひとなのか、

あなたが持っている資格、開講できる講座内容を

先方にわかりやすいようにしておかなければいけません。

そこで一番に必要となってくるものって何だとおもいますか?

あなた自身を一目で紹介できるもの!

そうです!!

「名刺」や「教室案内」のチラシが必要になりますよね。

 

資格を取得された協会などで作ってくれる場合もありますが

そうでない場合は自作することが必要になってきます。

 

当初はお店で名刺用紙を購入し、不慣れなパソコンを駆使して

屋号、氏名、連絡先、ブログなどのサイト

等を記入した名刺を作成しました。

チラシも、その頃はWordかExcelを使って

見栄えは・・・ですが、どこかでもらってきたチラシなども参考にしながら

それっぽく見えるものを作成しました。

 

ちなみに、今はこちらのサイトを使って作成しています。

<ビスタプリント>

豊富なテンプレートデザインからベースを選べて

あとは自分の入れたい文字を入力し、配置も自由自在なので

お手頃でとっても便利です。

チラシやポストカードも一緒に注文することも可能ですので

よろしかったらのぞいてみてください。

 

活動するといってもどこでしたいの?


まずは情報取集。

レッスンをできそうな場所、講師募集をしていそうなところ

ネット地域新聞市の広報などや

買い物に行った先でも意識のアンテナを張ってよく見ながら探しておきます。

そして「よさそう!」と思った場所があったら

電話やメッセージ、直接行ってみるなどしてアポを取ります

 

私の場合

たまたま近所にとある団体のサロンがオープンという記事を見つけ

ダメもとでまずメッセージをしてみました。

後日返信があり、無事アポをとることができ開講決定しました。

 

また、今現在も続けさせていただいているカルチャーも

たまたま買い物に行った先で講座を開講しているのを知り

その場で名刺をお渡しするとともにお店の方に聞いてみたんです。

 

「パステル画とお花の講師をしておりますが、

こちらで講師の募集はされていますか?」

 

もちろんだめなら仕方ないという気持ちで聞いてみたら

なんと、ちょうど講座を広げていきたかった時だったらしく

講師を探していたと!!

 

活動当初、それも飛び込みの話でしたが

今現在でも続けさせていただける場があることは本当に感謝しています。

私自身の性格なのか

 

聞くのはただ!

だめならそれまで! ご縁がなかっただけ。

次を探せばいいじゃん!!

 

と、ある意味楽観的な部分があるようでして。

 

その後しばらくたって、活動している仲間に

「普通はそれができないんだよ」 

と言われ驚いたんです。

きっと無理~と皆さん躊躇して言い出せない方のほうが多いのですね。

 

私自身では頑張っていることではなく、当たり前のようにしてきたことが

実は私の強みでもあったようですね。

 

でも、ご自身で講師として活動していきたい!と思うのであれば

「どうせ無理~」と言っていたらいつまでも進めません。

現状維持のまま・・・になってしまいます。

 

ご縁やチャンスは

勇気を出していつもと違う一歩を踏み出したからこそ出逢えるもの。

今までと違う景色をみたくはありませんか?

 

「失敗してもいいじゃない。

だれも責めたりしないから。

ダメなら違う道を探せばいいんだよ。

遠回りしたほうが

色々な景色を見ることだってできるんだから。」

 

まずそこの意識から少しずつでも変えていったら

あなたの未来はさらに明るくなってくると思いますよ。

 

アポをとったらいよいよプレゼン!


アポ当日、自分の作品と名刺、チラシをもって伺いました。

ただの事務職しかしてこなかった私・・・

プレゼンなんて初めてのことだったので

かなり緊張していたのを覚えています。

 

活動内容、作品、どのような講座を開講できるのか。

初めは経歴が無いのは当たり前なのですから、

無理をせず、等身大の自分をありのままに一生懸命に伝えたらそれで充分。

 

先方が気に入ってくだされば大成功!

ご縁があったのですよね♪ 素晴らしいことです。

 

ダメだったとしても、先方の方針も色々あるので

チャレンジしたこと、プレゼンまでの流れを学べたことも成功のうち。

ご縁がなかっただけ。

違う場所にぴったりのご縁はきっとありますから。

あきらめずに気持ちを切り替えて探してまいりましょうね。

次はいよいよ講座スタート!

それに関しては長くなってしまうのでまた別の記事でご紹介します。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*