初心者の為のパステルアートの描き方【グラデーション】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

パステルアートのイメージってどんなでしょうか?

そもそもパステルという画材もよくわからない・・・

そんな方も多いかと思います。

絵を描きたいと思っても、画材もいろいろですので

「パステルってどんな感じ?」と思ったあなたへ

パステルの楽しさを少しでも知っていただけたらなと

この画材の楽しみでもあるグラデーションの描き方を

ご紹介いたします。

用意するもの


①パステル(100均一で売っているのでOK)

②スケッチブック(はがきサイズくらいのもの1枚)

③カッターマット (ハサミを使用する場合不要ですがあれば、尚良い)

④カッター もしくは ハサミ

⑤茶こし(パステルを削るために使用)

⑥消しゴム(ほかに練り消し、ペン型消しゴムもあれば便利)

⑦コットン もしくは メイクブラシ(余分な粉を払うために使用)

⑧お手拭き もしくは ウェットティッシュ(手をふくため使用)

⑨お好きなクラフトパンチ(100円均一でも購入可能)

⑩マスキングテープ

⑪あれば字消し版(画像右端上のもの)

 

基本的にここら辺が揃っていれば大丈夫。

 

では実際に描いていきましょう!


今回は、ラッキーモチーフとも言われている

四葉のクローバーを緑色のグラデーションを楽しみながら

描いてまいりましょう。

 

まずは、ハート型のクラフトパンチを使って

型を抜いたものを用意します。

(お好みで四葉のクローバーのパンチ等もどうぞ。)

 

①パステルを茶こしで削り、背景の色を塗っていきます。

今回は、黄色⇒黄緑⇒深緑 のグラデーションで

 描いていきましょう!

この画像のように、削り落としていきます。

 

②指の腹を使って、みぎ~ひだり~

手を動かしながら塗っていきます。

 

③描き終えたら、紙の上に残った余分なパステルを

 綺麗に払っておきましょう!

 この際、もったいない!とは思わず

 綺麗にしてくださいね。

 綺麗なグラデーションができましたかね。

 

④さらに、いよいよ四葉のクローバーを描いていきましょう。

 ハート形のクラフトパンチで

 別な画用紙で型を作っておきましょう!

  

 このハートの型一つを組み合わせて

 四葉のクローバーをえがきます。

 画像のように、型をお好きな場所において

 消しゴムで消して

 四葉のクローバーを表現していきます。

 

⑥最後に、パステル専用のフィキサチーフ(定着液)を

 スプレーしてください。

 

⑧マスキングテープを外したら完成です!

 

最後に


いかがでしたか?

これは実際にイベントなどでも

お子様から大人の方まで描いていただいて

ご自身で描かれた

この緑色のグラデーションを見た瞬間

 

「わ~~~!きれい~~~~!!」

 

と、パステルアートの特徴の一つでもある

この「グラデーション」を描く楽しさ

実感していただけるようなデザインになっています。

 

それも簡単にね。

 

パステルも「ダイ〇ー」で手に入りますし♪

 

気軽にパステルアートの楽しさを

感じていただけたらと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*