出展するイベント情報を得るために私がしたこととは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

資格を取り、初めてのイベント出展は千葉県外房の白子。

そこで繋がった数々の出逢いから、

茂原で開催の女性起業家の集まりがあり

定期的に勉強会があるということで

子供を学校へ送り出し、急いで用意して2時間弱かけて

当時、私は月1くらいで流山から茂原へ通っていました。

 

活動拠点を見直した時期


 

既に起業されて色々と活躍されている方の話は

毎回とても刺激的で勉強にもなり、沢山のご縁が繋がりましたし

茂原までの遠距離も不思議と苦ではありませんでした。

今まで家の中にしか世界がなかった私にとって

なにより楽しく充実した時間でした。

 

そして、そこで繋がった方とのご縁から

外房や千葉の下のほうで開催のイベントに

お声掛けいただくことも増えてきたころ。

 

子供もまだまだ低学年・・・そうそう時間をかけて

テーブルや出展道具一式を遠距離のなか

車で毎回行くには正直大変になってきたのと

やはり地元での活動を広げていきたいと思うように

意識が変わってきたのです。

 

 

でも、地元でのイベントがどこで開催されていて

どのように参加できるのかもわからなかった私は

パステルの資格を取った際に繋がった方々と会う機会があったので

近場で開催のイベントはないですかね~

会話の中で何気なく聞いてみたのです。

 

言葉にすることで情報が集まる!


 

すると、ある方が

 

「葛飾でママ向けのイベントを主催している方がいるよ。

私の紹介でって言っていいから、よかったら連絡してみて。」

 

と情報をいただくことができました。

 

その方は、当時葛飾を拠点に、「教育」・「療育」を家庭とつなぐお手伝いと称して

親子教室などを開催されている「はなはな・みかん代表 久保みどりさん」でした。

 

早速メッセージを送ってみると

ちょうど次回開催イベント「はなはなマルシェ」の出展者を募集中とのこと。

その時、パステルアートの出展希望者が数名いらっしゃったようで

くじ引きになります!と。

 

しばらくして、「くじに当たったので出展が決まりました!」

と連絡をいただきました。

 

実は私、子供の頃からくじ運は結構強いほうなのですよね。

こんなところでも強運を発揮していましたが

感覚的に「これはイケる!」というものは正直感じておりました。

あくまでも直感的にね。

 

そしてこの出逢いをきっかけとして

私の地元での活動が広まり

みどりさんとはなが~~~いお付き合いが始まることとなるのでした。

 

自分にぴったりの場所を見つけることの大切さ


 

その後、地元で人脈も広がってきて色々な主催者の方のイベントにも

出展できるようになってきた私。

 

主催者が違えば、イベントの雰囲気や集まる人たちも違えば

色々な考え方が入り乱れます。

 

その中で、自分にとって居心地のいい場所を見つけることって

とても大切なんですよね。

 

皆さん、色々な想いをもって出展されているのですが

なかには自分さえ前に出られればいいといった状況を

目にすることもあったり・・・。

 

人それぞれ感じ方は色々ですが

私自身は、正直ちょっとそういった場は違うかなと思った時もあり

色々なイベントに出ることで、

自分にぴったりの場所を見つけられた気がします。

 

ちなみに、「はなはなマルシェ」のメンバー

なにかトラブルが起きても皆で助け合い、

お互い様精神が強い方、あたたかな方が自然と集まっています。

私自身も共感することがとても多いので

よく出展するイベントに自然となっていきました。

 

 

主催者のみどりさんは、つい先日香川県へ引っ越しされてはしまいましたが

今でもみどりさんの想いから始まり繋がった仲間とは

定期的にイベントを開催したり、会って交流しあったりと

とてもいい関係が続いていますし

みどりさんとも遠く離れてもやり取りは続いています。

 

活動していると、時には悩んだり、落ち込んだりすることは

よくあること。

夫に話したところで、共感してもらうにも

一から話をしなくてはならないし、なかなか難しいですよね。

 

心の支えでもあり、良き相談者でもあり、友人でもある皆との出逢いは

私にとって最高の宝物となっています。

 

最後に


 

なにかわからないことがあった時、ネットで調べるのも手段の一つです。

自分で本などで勉強するのも一つ。

色々と方法があると思いますが、

ほかにも私のように言葉にして周りに話すことも手段の一つ。

 

あくまでも教えて教えての押し売りにならないように

困っていることを素直に話すこと。

 

話してみると、不思議とそれに必要な情報って集まってくるものです。

 

これもある意味「引き寄せの法則」ですよね!

(「引き寄せの法則」については、月彩画家の旅でも話しているので

チェックしてみてくださいね。)

 

そして、自分に対してきっと必要だろうと思ってくれた方の情報は

あなたに対して愛(優しさ)のある情報。

 

愛のある情報からは、さらに愛のある、共鳴できる部分の多い情報が

自然と集まってきます。

 

なにか今あなたが困っていること、情報が欲しいなと思っていることがあったら

誰かに話してみると、解決の糸口が見つかるかもしれませんね。

 

その「話す」という一つの行動が、さらに繋がり広がっていき

あなたに有力な情報や繋がりをとどけてくれるかも!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*